東京都で墓地、永代供養納骨堂をお探しなら品川の天妙国寺・鳳凰堂へ。宗旨宗派は問いません、資料請求無料です。


トップページ > 寺宝のご案内

寺宝のご案内

 
紙本着色妙国寺絵画(東京都指定有形文化財)
寛永年中の作で妙国寺境内を中心に周囲の景色や参詣する人々の様子を描いた寺社参詣図。昭和31年3月東京都の文化財に指定された。平成11年東京都の支援を受け平成の大修復を行った。
桃中軒雲右衛門の墓(品川区指定史跡)
本名、岡本峰書。明治時代の浪曲界の先駆者で浪花節中興の祖。
「赤穂義士伝」を得意とした。墓は、五輪塔型。
天妙国寺五重塔礎石(品川区指定歴史資料)
慶長19年(1614)8月28日、品川の象徴として愛着を受けた五重塔は台風のため倒壊、哀惜する郷民の意をくみ、寛永11年(1634)三代将軍家光により再建されたが、元禄15年(1702)2月の大火により類焼し、現在に至っている。
日蓮消息文(品川区指定有形文化財)
日蓮消息文(上野女房御返事)(区指定文化財・書跡第2号)
  日什筆曼荼羅(品川区指定有形文化財
縦38,横15,4センチ、紙本墨書、軸仕立である。中央に南無妙法蓮華経の七字を大書し、その左右および下に、多宝・釈迦・四菩薩・日蓮など多数の諸尊名が梵字の種子で書かれている。
  ◆ 日什諷誦文及置文写(品川区指定有形文化財)
日什諷誦文及置文写 1巻(区指定文化財・書跡第3号)
   
   
   
   
   
   

東京都で墓地、納骨堂をお探しなら品川区にある天妙国寺鳳凰堂まで、1285年創建、徳川家ゆかりの寺院です。宗旨宗派は問いません、
墓地・永代供養納骨堂 天妙国寺鳳凰堂 〒140-0004 住所東京都品川区南品川2丁目8番23号 tel0120-961-258